忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ある日、仕事を終えて帰宅すると、カミさんが「借り暮らしのアリエッティ」のDVDを見ていた。洗濯バサミのおばけみたいなのがおまけに付いていて買ったようだ。
 もういいかげんラストに近い場面のようだった。「また最初に戻そうか?」とカミさん。私は正直なところ、あまりこの作品に興味がなかったので、そのままにするように伝えた。
 二人の会話のシーン。体格の違いすぎる二人。アリエッティが話す。
 「うわ、声でかっ!」…私の第一印象である。あれだけの体格差があれば、あんな会話は絶対に成立しない。かたや大声で叫んでもその声はほとんど聞こえず、かたやささやき声も轟音となって彼女を襲うはずだ。
 「なんて無粋なことを」と思われるかもしれない。ごもっとも。我ながら無粋なことを考えたものだ。いつの間にか「おとな」になっていたんだなあ、自分。
 そういえば、子どもの頃、「ミクロイドS」って漫画があったのをふと思い出した。かの手塚治虫氏の作品である。あれ、どうやって会話してたっけ。アニメでは多分、ふつうに会話を交わしてたはずなんだよな。思い出せない。やっぱり、「おとな」になっちゃってたね、自分。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]