忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 うどんにハマる...。と言っても、実はハマっているのは「柚子こしょう」だったりする。
 今や柚子こしょうは全国区でメジャーといえる調味料になった感があるが、私は幼少の頃から親しみのある調味料で、オフクロが好きなものでもあった。

 また、ハマっているうどんというのは、「水沢うどん」のような高級なものではなく、私の故郷で一般的だったうどんのスタイルである。

 MANASLU 96を用いて作るシンプル料理のレパートリーにうどんが取り入れられ、目下私の人気ランキングでも、パスタとトップを争うほどに。

 理由はいたってシンプル。「ボリュームたっぷりでカロリー控えめ(インスタントラーメン比)」というところである。しかもインスタントラーメン並みに簡単に作ることができるのもポイントが高い。


 ちょっと凝るときにはネギを炒めて香りを出し、水を入れて湯を沸かす。即席のうどんスープ(粉末)を投入後、鶏肉を入れる。火が通ったころを見計らって、「ゆでうどん」を投入。簡単で美味しく、ボリュームもある食事が出来上がる。ゆでうどんを使うのがいい。

 ここへ柚子こしょうを入れるのだ!!! さすが九州が生んだ調味料。鶏肉との相性が抜群に良い。
 実をいうとこのレシピ、パスタを作っていて思いついたのだった。普通逆なんじゃないかとも思うのだが仕方がない。


 「鶏肉とネギの柚子こしょうペペロンチーノ」なんて、実に美味そうではないか。実際に美味い。
 これも簡単。スパゲッティを茹でながら、鶏肉とネギを炒めて火を通す。ゆで上がったパスタをこれに投入して、まぜるだけのパスタソース、ペペロンチーノをまぜ、さらに柚子こしょうをまぜれば出来上がり。これまた美味いのだ!!!


 う〜ん、なんだか食べ物で盛り上がってしまった。

 しかし実際、パスタよりも油を使わずにすむうどんのほうが低カロリーである。

 そうそう、ご存知だろうが「柚子こしょう」が「こしょう」なのは、ひとえに九州の方言のためである。私も幼少の頃からとうがらしのことは「こしょう」と呼んでいた。
 じゃあ、胡椒のことは何と呼んでいたのか。それは「洋ごしょう」である。おわかりだろうか。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]