忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ついこの間、キャンプへ出かけた。久しぶりの野外生活。といっても、一泊だけなんだが。
 「コテージ」とか「バンガロー」はもちろん、風呂まであるというキャンプ場だったが、トイレは仮設トイレみたいな造りだった。以前行った場所は、トイレが普通に公衆トイレのグレードだったことを思えば、お金をかけるところがちょっと違ったんだろう、という思いだった。
 一方、私はキャンプと言えばテントが当たり前。バンガローを利用したこともあったが、うきうき感に乏しく、三角屋根の、いまのヘキサタープのような構造のテントが当たり前だった。現在主流のドームテントなんて、簡単すぎて。それはそれで便利なんだけれども。
 不便さを楽しむはずのキャンプも、最近は便利になったもんだとつくづく思う。オートキャンプなんてジャンルも定着し、そのエリアにはAC電源まであるという。何しに行くんだか。
 まあ、でも、ものは考えよう。「日常生活をそのまま」運びこむようなキャンプをしていくうちに、「あれは不要、これもムダ」と、引き算のように装備を少なくしていくやり方もありだと思えば。ね。かくいう私も、いろいろ持ち込むものが多い。「保険」のつもりでついあれこれと持ち込みたくなるものだ。
 家族で行くキャンプも楽しいが、気心の知れた他人同士で行くのもまた楽し。また行きたいものだ。
 と、前置きはこれくらいにして(長すぎだ)、「キャンプ」といえば、もうひとつ、「Boot Camp」。私の場合は、ビリー教官のしごきも連想しがちだが、これも違う。Macユーザーにはピンと来るだろう。
 MacintoshがintelのCPUを搭載するようになってから実現が可能となったOSの相乗りである。1台のコンピュータがWindowsでもMacOSでも動作する、夢のような「悪食マシン」がわが手に。これを利用しない手はないだろう。
...てなわけで、ただいまWindows7をAmazonで発注。到着待ちである。...あれ、前置きの方が長文だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]