忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 車検に大枚をはたくことが決まっているというのに、自転車の方もいろいろと。まあ、こっちはまだ何とかなる部分だけど。
 シャローハンドルの具合はすこぶる良く、見栄えも好みでとても気に入っている。
 ただ、ロードバイクに乗る人間の重量としては重すぎる私の体重を支え続けてきたフィジークのサドルがヘタってきている。
 最近では、サドルからきしみ音(?)がして、走っていてちょっと恥ずかしいくらい。
 最初は、シートポストの取り付け部かと思ったが、そうではなく、じゃあ、レールの固定が甘いかと言えばそうでもなく、ぐいっとサドルに体重をかけると、カタカタと音が出る。どうやらサドルベースとレールの接合部から音がするようで、これはどう考えてもサドル本体の劣化だろう。
 サドルについては、もう一つ気になることが。購入当初、サドルの上面は先端から最後部まで一直線の平面だったはずなのだが、今ではペッコリとへこんでいる。
 フィジークのアリオネには、「ウィングフレックス」と呼ばれるスリットが側面中央付近に設けられており、これによってしなりをつくり、乗り心地向上に貢献しているのだが、これがどうも復元できなくなっているようだ。今では、一番深いところで5mmほど沈んでいる。こうなると、サドル高にも影響してくる。
 「丈夫なサドルを」との要望に、自転車屋さんから薦められたこのサドルも、私の体重には悲鳴を上げているようだ。
 アリオネの乗り心地は大変気に入っている。次も...といいたいところだが、実は気になるサドルは他にもあって...。
 フィジークではアリオネ、アンタレス、サンマルコのリーガル(ただし、これは私のバイクには似合わなさそう)、コンコールライト(前のバイクで愛用していた)、プロロゴのチョイスマックス...。
 あ~あ...。
 こんなことを書くと、困っているのか、楽しんでいるのか分からないと思うが、困ってるんですよ、これでも...。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]