忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 やばい。メタボな体、メタボディへまっしぐら。
 今の仕事に就いてから、とくに自転車にも乗れない日々を過ごし、ジムへ通う頻度もめっきり減ってしまったのに、食欲だけは減退せず。当たり前と言えば当たり前の結果だ。

 というわけで、心をいれかえてジムへは週に2回は通うことを決意して実行しはじめた。1カ月ほどで扱える重量は戻りつつあるようで、まずは順調。


 筋トレをしていれば痩せるかと言えばそうでもなく、やはり有酸素運動は必要不可欠。特にメタボディ予備軍としては、怖いのは内臓脂肪や悪玉コレステロール。
 ウォーキングでもやって、内臓脂肪から減らして行かねば。私の場合は狭心症の疑いもあるようなのでなおさらである。


 で、始めて3日を過ぎたとき、娘が「私もやる」と言いだした。いい傾向だ。なにしろ我が三姉妹、運動らしき運動は幼少のころからまったく身についておらず、ついたものといえば...。

生まれてから10カ月が人生初めのモテ期だった一番上の娘も、第2のモテ期が来るのは遠そうな...。いや、これ以上は申しますまい。


 とにもかくにも、そんなわけで今朝、一緒に出かけた。私は心拍数を測りながら、有効な範囲を維持して歩きたかったのだが、娘たちの遅さ。「オトンの歩幅が広すぎる」と娘は言うが、私の心拍数は有効範囲にはまだ到達していない。

 ちょっと面白いことを提案した。40歩歩いて40歩ジョギング。これならあまり差もつかず、私の有効心拍数も実現するかと思ったが、すぐに根を上げる娘たち。


 ただ、ウォーキングの間のおしゃべりは楽しかったらしく、「これからも続けたい」とのたまう娘たち。当面、早起きして一緒にやることに。いろいろ工夫をしなきゃ、こっちは運動にならないなあ...。




 ウォーキング中、交差点で前を横切って行ったトラックの運転手がこっちをみて面白そうに笑っていた。きっとカルガモの親子の行進のように見えたのかも...(そんなにかわいいもんかどうかは疑問だが)。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 今朝 HOME 新兵器 >>
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]