忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 近くにある大学の入学式の光景に出くわした。キャンパスでやらず、公共の建物でやるらしく、スーツ姿の若者が受付が開くのを待って、外にたむろしていた。しばらく動向を見ていた。

 びっくりしたのは、若者とほぼ同数にみえるほど大勢の親と思しき人々。親同伴で出席する新入生が多いということだ。

 もちろん、1人で歩いてくる新入生もいる。「ほぼ同数」と思ったのは、片親だけでなく、両親で来ている家庭もあるようなのだ。
 そして、そういう家の子は、たいてい親のあとをついて歩いているように見えた。「だれの入学式か?!」と率直に思わざるを得なかった。

 底抜けの不況で家計の事情などもからんで、独り立ちが難しい状況もあるかとは思う。少子化の影響もあるかもしれない。



 でも、「人」だろ?自分たちのペットじゃないし、いつまでも「子ども」でもないと思うんだよなあああ。

 「俺が若いころは」...なんて話が歓迎されないのは承知だから、わざわざ言わないけど、社会背景がどうあれ、1人の人間を育てるという意識が必要なんじゃないのかなあ。各々の価値観があるのは承知しているし、それらをどうこう言うつもりはないけど、 「いつかは1人の人間として生きていくんだよ」という育て方をしてあるとは到底思えなかった。





 若者よ、自分の頭で考え、自分の人生のかじ取りを自分でできるようになってくれ。あなたの人生はあなたのものだし、社会の主人公はあなたなのだ。


 あ、「自分で選んだ人生だから、どうなっても自分の責任ね」なんてのとは全く次元が違うはなしだからね。この手の「自己責任」なんて間違ってますから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 組み立て再考 HOME 今朝 >>
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]