忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日のお休みは、朝からお仲間2人と一緒に下仁田→南牧へ撮影。私は言うまでもなくブロニカを。一人は、私を中判の世界へ突き落とした(?)犯人で、Mamiya M645。もう一人は、私が中判の世界へ突き落とした(?)被害者で、彼も急遽ネットオークションでゲットしたRICOHFLEXで参戦。
 3人とも中判カメラは初めてという、ある種無謀な撮影行である。
 幸いにも、誰のカメラにもトラブルは発生する事なく、南牧で炭ラーメンを食べて高崎へ。一人を家に送ったあと、ひいきの現像所へRICOHFLEXの君と出向く。
 35mmでもブローニーでも、カラーネガなら1時間で仕上げてくれるとのこと。現像代も約¥500とお得。仕上がるまで、すぐ近くのリサイクルショップへ。
 なんとなく見て回っていると、彼の目がガラスケースの中の一点に止められた。何だろうと思ってみれば、それはYASHICAの二眼レフである。
 興味をそそられた彼は、すぐに店員を呼んでガラスケースを開けてもらう。手に取ってあちこちをいじっていた。ジャンク扱いで¥5250-の値札のついたそのカメラをいじろうとするが、RICHOFLEXとは若干違う扱いに、少々戸惑う。
 試しにシャッターをチャージして押す。と、シャッターボタンが戻らない...わけではなく、のんびりと戻る。指で引っ張りだせばまた押せる。
 シャッターや絞りを確かめたら、どうもボタンに問題があるだけで、シャッターの動きや絞りには問題がなさそう。ファインダーをのぞいてピントを合わせている彼の顔に新たな物欲の炎を感じる私。
 実は、先にゲットしたRICHOFLEXは、撮影中のトラブルはなかったものの、実はゲットした段階で問題を抱えていた。ファインダーフードの側面の板がない。ピントを合わせようと、前夜にぐるぐる動かしていたら、レンズごと脱落した。裏蓋を開けてみると錆があちこちに浮いていた...。落札価格も、少なくとも、今目の前にあるYASHICAよりも高いものだった。
 シャッターボタン以外の動作には問題がないと私は判断。すると、彼は「買ってきます」と、本当にレジに持っていった。
 ほどなくして戻ってきたかれは、ニヤニヤしている。そんなに嬉しかったかと思うと、ラッキーなことに、30%OFFキャンペーン中であった。
 「使える」と言った私にも責任があろう。カラーネガを一本進呈し、すぐさま彼はフィルムを装填。試し撮りしてはニヤニヤしている。
 RICHOFLEXを使っている間、「変なものを掴まされた」と思っていたらしい。ところが、今度は私のアドバイスのもと、使えるモノが手に入ったのだから、嬉しくないはずがない。
 そして、時間がやってきたので、フィルムを受け取りに、店に取って返し、にやける彼を自宅へ送り届けて解散となった。
 帰宅後、私は早速モノクロネガの現像にとりかかる。薬液さえできていれば、さほど面倒な手間ひまはかからなかった。
 現像の作業を面白そうにうかがう娘に、タイマー助手をやってもらった。これが驚くほど便利(笑)。自分でタイマーを操作する手間がないというだけで、こんなに楽になるとは。
 一応、現像も無事に終わり、あとはスキャンなのだが、スキャナは現在職場においているため、それは明日以降のお楽しみとなる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
え~~~
私も欲しい、、、

昨日はありがとうございました
現像いかがでしたか?
私はまだ出しに行けない有様
はやく仕上がりが見たいです
tetsu6jp URL 2009/09/08(Tue)10:56:08 編集
無題
現像、とりあえずなんとかできました。リールへの巻き込み、もっと上手にならないと。
アップしました。ふふふ。
Chuck URL 2009/09/08(Tue)20:05:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]