忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ブロニカS2を購入してからというもの、ブロニカSQ-Aの出動頻度ががた落ち、というより、出動していない。
 実用性、利便性はどう見てもSQ-Aの方が上をいっている。スリムでより軽い(280gの差)。クランク一回転で巻き上げとシャッターチャージ、ミラーの復元ができる。ファインダーは明るく、外からの遮光性も優れていて見やすい。シャッター音もショックも比較的小さい。
 とまあ、かように違いがあり、持ち出してうろうろと徘徊しながら街角スナップをするなら、断然SQ-Aの方が向いている。なのに、持ち出すのはついついS2になってしまうのだ。
 こうなってしまう大きな理由の一つは、「手ごたえ」であろう。撮影時の大きな音も、ミラーショックも、「撮った」という充実感に昇華され、快感につながっているのかもしれない。
 でも、余計に重たい思いをしながらもNikomat FTnも一緒に持ち出すあたり、総金属、総からくり仕掛けへの「自覚なき信仰」があるのかもしれないなあ...。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]