忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 前回、露出計との格闘でやった方法が正しくなかったことに気づき、昨夜再び露出計と格闘してみた。
 前回のやり方が、まるっきりだめかと言うとそういうわけではないので、単体露出計の機能そのものは問題なさそうな手ごたえを感じていたので、それを確かめる意味でも、今回のやり方が必要だった。測光計測機能に問題がなければ、破損したプラスチックの部分を補修しようと思っている。
 前回のやり方は、何がまずかったかというと、E-420の内蔵露出計が反射光式であるがゆえに、ここで出た数値をそのままあてにしてはいけなかったことだ。つまり、E-420の内蔵露出計をもとにしたことがまちがいだったのだ。
 で、今回の確認方法は、E-420の方は中央部重点測光、マニュアル露出モードにする。で、単体露出計で出た数値でE-420で撮影。そして結果を見ると。これなら、単体露出計の正不正やクセを知ることができるとふんだ。
 実際にやってみた。シビアに計れば、E-420の内蔵露出計よりも正確な数値が出ることがわかった。外れたときでも、結果から原因を追いかけることができた。よしよし。外装こそ破損したが、中身は正常のようだ。
 話のついでに、セコニックのこの露出計、いまでは「スタジオデラックスIII」だが、私のこれは型番はL-398。名前も「スタジオデラックス」とだけ書いてある。要するに初代のモデル。壊してしまったことがもったいないと思うが、まだまだ現役でがんばれる。外装はお手製での修復となるので、いろいろと不都合があるかもしれないが、かんべんしてね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]