忍者ブログ
怠惰な男の多忙な日常
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今朝、テレビを見ていたら、「暴走自転車で事故多発」という報道があった。最近の自転車ブーム(?)で、自転車同士の事故、歩行者との衝突事故などが3倍から4.5倍になったという。キャスターは、「最近の自転車は簡単にスピードが出る」云々とのたまった。
 いろいろと突っ込みどころが満載の報道で、ここで書こうと思うと思いっきり長くなりそうなのではしょるが、これを見て「スポーツ車に乗っている者が悪い」印象を持った人も多いだろう。が、この報道、自転車のマナーの悪さとスポーツ車に起因する速度とを混同した、一面的な、まことにいい加減な報道であったと言っておく。
 クルマを運転していて、「あぶないな〜」と思うのは、マナーの悪い自転車であって、スピードを出して車道を走っている自転車ではない。道路の真ん中を並列で走る自転車、一時停止などおかまいなしに交差点を通過する自転車、後方確認もなしに道路を横断する自転車...。これらは「スポーツ車」に起因することではない。
 もう一つ、自転車は車道を走るのが原則である。そして、車両ではあるが、同時にクルマに対しては交通弱者であり、自転車に対して事故を回避する義務はクルマの側にあるという視点がまるっきり欠落している点も指摘しておきたい。
 ともかく、「ブーム」と呼ばれるようになると、マナーが悪くなるのはよくある話だが、交通弱者であることに甘えた運転をする自転車、クルマにのるのが一般的で当たり前だと思っているクルマの運転者、双方に考えるべき材料が山ほどあることを報道すべきではなかったか。
 八ツ場ダムのような報道が、自転車にも及ぶとは。マスメディアは社会的な影響力が大きい。それだけに公共に対する責任も重大である事を十分に自覚してもらいたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/03 Chuck]
[03/03 kurottare]
[03/11 Chuck]
[03/10 MIWA]
[10/08 Chuck]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Chuck(ちゃっく)
性別:
男性
趣味:
写真、自転車、ナイフ製作など
自己紹介:
多趣味なナマケモノの日々の思考や生態を自ら観察、研究して暴露する。
と言っても「暴露」するほどすごいことでもないが。
本文は「~である」調で統一する。実際のコメントのやりとりでは「です、ます」調でかくのでよろしく。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]